令和コッペパン

いよいよ5月1日から新元号「令和」になります。令和時代の幕開けを、パンドーロも何か応援したいと思い、引用元の万葉集の一節をもとにイメージを膨らませてコッペパンを作りました。

tags:, , ,

令和元年を祝して

5月1日からいよいよ平成から新元号「令和」になります。新しい時代のはじまりにワクワクするとともに、何かこの時代に生きるものとして、実感するものを作りたいと「令和コッペパン」を作りました。

令和の由来からイメージして

―万葉集「梅花の歌」―

初春の令月にして、
気淑(よ)く風和ぎ、
梅は鏡前の粉(こ)を披(ひら)き、
蘭は珮後(はいご)の香を薫(かをら)す。

令和の引用元である万葉集の一節です。梅が華やかに咲き、さわやかな風が吹き抜けていくような、フレッシュな雰囲気を感じました。コッペパンには、文中に出てくる「梅」と、全体の雰囲気から感じた「さわやかさ」をイメージして作ります。

令和コッペパン

令和コッペパンは、さっぱりとした味わいのスモークチキンに大葉とスプラウトを散らし、梅肉を合わせて作ります。しょうゆや鰹節を使用した味付けを行い、日本の新年号らしく和の雰囲気を感じてもらえるようにしました。梅肉のうまみと酸味の凝縮した味わいと大葉とスプラウトのシャキシャキとフレッシュな歯ごたえと風味を持ち、「令和」という言葉の響きにもとてもマッチする、さわやかでとても美味しいコッペパンに仕上がりました。

 

 


450 (税込¥486)

SNS

姉妹店のご案内

copyright 有限会社フィレンツェ All rights reserved.