カプレーゼ

もはやイタリア料理の中でも定番である「カプレーゼ」をコッペパンで表現しました。ミルク感のあるやさしいコクのある味わいのモッツァレラチーズとトマト、そしてエクストラバージンオリーブオイルをたっぷり使用したバジルソースで、さわやかな地中海の風を感じるコッペパンに仕上げました。

tags:, , , , ,

イタリア料理を代表するサラダ、カプレーゼ

今や日本でも定番となった、イタリアン、カプレーゼ。カプリ島という地中海の島がその名の由来だそうです。モッツァレラチーズの白、トマトの赤、バジルソースの緑で、イタリアカラーを表現した、イタリアの象徴的な料理のひとつです。それをコッペパンにしました。

EXVオリーブオイル際立つ、これぞ地中海の味わい

使用するモッツァレラチーズはクセが無く、ミルキーなコクだけ凝縮したようなおいしさ。トマトの甘酢っぱさと合わさり、サラダとは思えない、ボディ感のある味わいに仕上がっています。バジルソースには、エクストラバージンオリーブオイルを贅沢に使用。南イタリア、地中海の風を感じるような、さわやかでコクのある味わいです。


450 (税込¥486)

SNS

姉妹店のご案内

copyright 有限会社フィレンツェ All rights reserved.